プリンターの目詰まりは業者に依頼|トラブルを素早く解決

インク

サービスを利用しよう

複合機

企業にコピー機を準備する方法

コピー機などの機材は年々新しい製品が開発されますので、常に最先端のコピー機を取り揃えたい場合はリースして手に入れるようにしましょう。企業では複数のコピー機が必要になりますので、費用を抑えるためにも重要な配慮です。コピー機をリースした場合、一台一年で28,000円ほどかかるのが一般的です。購入するよりもリースの方が遥かに安上がりである事が分かります。またリースでコピー機を手に入れれば、いつか転居を行なう場合に送料がかかりません。リース企業に返す事で、送料を抑えるようにしましょう。また引越し先に別のコピー機を運んできてもらう事ができます。

ホームページでリースのサービスを確認する

コピー機をリースする場合、多くの業者で無料メンテナンスサービスを取り入れています。コピー機のような精密機器は、壊れた場合簡単に修理できませんので、こうしたサービスを有効活用するようにしましょう。またリース業者によっては、複数のコピー機をリースする事によって割引サービスを取り入れている場所があります。より安くこうした機材を取り揃えたい場合、そうしたサービスやキャンペーンを行なっている業者を使用すると良いでしょう。近年ではインターネットを使ってリース業者に申し込みを行なう事も可能です。ホームページに書かれているサービスを比較して、少しでも割りの良い業者を探してみましょう。リース企業によって揃えているコピー機の種類も異なりますので、重要な配慮です。